無印らくがき帳ノート|私の使い方とアレンジ例紹介[感想とデメリット]

子供のころは絵を描くことが好きで、よくらくがき帳に漫画とはいえないような漫画を描いたり、イラストを描いて友達と交換したりしていた事を思い出し、らくがき帳を購入しようとスーパーに向かいました。しかし、子供向けの商品は動物のイラストが表紙になっており、30過ぎの私は購入することをためらってしまいました・・。
そこで出会ったのが、この無印の「らくがき帳 無地・B5・80」です。

無印良品ならではのシンプルな外装、昔の学校のプリントを思い出させる質感の紙で、手書きならではのいい味がでます!この2点が決め手で購入することにいたしました。

本日は無印で扱っているらくがき帳ノートについて、私なりの使い方とアレンジ例を紹介させていただきます。

無印らくがき帳ノートを購入・どんな人におすすめか?

数年前、家の購入に際し予算や間取りなど様々なことを家族で話会うことになりました。そこで出た意見やイメージをはじめはノートにまとめていたのですが、ノートだと綺麗に書かなければ・・と思ってしまい自由に書き込むことができなかったので思いついたことを思いついたまま遠慮なく書き込めるような商品を求めていました。

また、プレゼンテーション営業の仕事上、与えられた情報や状況を素早く、簡潔に、尚且つわかりやすくメモをとらないといけない場面が非常に多くあり、よく雑貨屋などで販売されているシステム手帳だと、どうしてもイメージをメモしずらい場面が多くあり、後に記録をする際は使用できるのですが、実際に仕事現場ではなかなか使い勝手が良くないことが度々ありました。

かといって、枠線のあるタイプのノートでは、文字の大きさが固定されてしまうので、こちらもイメージをそのままメモに残す現場ではなかなか満足に足らないといった状況の中で、現場でも使いやすく、尚且つ品質や紙質も満足のいくノートは販売されていないかと探していたところ、この無印の無地ノートに出会いました。

値段も安く、サイズ感も丁度よく、更に使い勝手も大変よく、上品な見た目だったこともあり即、購入となりました

らくがき帳を購入すべき人

私の経験上、この商品のデザインや質感を気に入っていただける方は、普通紙の質感や白紙に記入する作業に対して、少しアレンジを加えたいという方や、もしくは雰囲気を変えてリフレッシュしたいという方に向いているかと。

使用環境が多い方、例えばコールセンターのメモ書きや、ミーティング等で、ゆっくりと会議内容をメモすることが出来ない方、デスクワークの入電の際のメモ書きをされる方も向いているように思いました。
最近は、コロナ禍の影響で、ズームやモニター越しの会議、もしくは電話でのミーティングなどの機会も多く増えてきたので、そこで速記する必要がある場面では、確実に活躍してくれそうです。

無印のらくがき帳ノートとは?使い方や使って発見したデメリット

商品としては、B5サイズの上開き式の簡単なノート仕様。B5サイズなのである程度の大きさの鞄や入れ物があれば簡単に持ち運びも出来る。表紙はシンプルな茶色の紙生地で、特に表記はありませんので、自由に表紙に記入出来るのも助かった。らくがき帳をコンセプトに作ってあるので、使用状況を選ばないのも嬉しいところ。

簡単なメモから、イメージが湧いたときには絵やグラフを書いて残しておくことも出来る。実際に使う場面としては、会議の打ち合わせ時や、電話対応の際のメモ書き、更には、商談の際などの、相手とのコミュニケーションを図る際にも使用している

数冊買っておいて、様々なロケーションにおいておけば、その場所その場所で違った形で活躍してくれいているような状況である。値段も安いので、まとめて数冊ほど購入しておけば助かると思われる。

税込み100円以下・サラサラかける

原料に古紙50%を使用しているためか、真っ白ではなく、昔の学校のプリントを思い出させる質感です。80枚と十分な容量ですが、値段は税込みで100円以下!これはリピートするにはとてもありがたいポイントです。

買い物リストや家族会議の議事録のようにちょっとしたメモを残すことはもちろん、在宅で仕事をするようになってからは、引継ぎ事項の備忘を書き残したりするために使用しています。

書く時は主にボールペンを使用していますが、ペンが引っかかることもなく「サラサラと書ける」そんな使用感です。らくがき帳のいいところだと思うのですが、途中のページをちぎって使用することが容易いのであえて自宅・仕事ようと分けることはしていません。

必要なページをちぎって、クリアファイルにまとめたりと自由に使っています。ちょっと番外編な使い方ですが・・不要になったメモは、生ごみを包み込んで捨てると匂いがましになる気がするので捨てる時まで重宝しています

私のらくがき帳ノートの使い方

ビジネス手帳を使っていたときは、カレンダーが既に記載されているため、空白のスペースが少なく、どこに何を記入しなくてはいけないと決められているので、簡単な気持ちで記入が出来ないことがありました。正直、それがストレスで、ビジネス手帳をもって会議に参加するのが嫌だったが、このノートを一緒に持参することによって、後からゆっくりと思い返しながら手帳に記入ができるので、ストレスなく会議に臨むことが出来るようになりました。

このノートは書き心地もよく、細かいですが、ボールペンで書いた時の感触も普通紙と違うので、そこも記入していて楽しいところだと思います。ふとした時に、イメージやアイデアが浮かんだりするが、それを絵やデザインとして簡単に残すことができるようになったので、仕事中もアイデアが浮かんできやすくなったように感じます。

思いついたことをらくがき帳に

思いつた事をすぐに書き込むよう意識した使い方をしていたので、買い忘れ・やること忘れが激減しました。携帯のメモ機能を使用するということもしていましたが、料理中に「あ、みりん切れた!次買わなきゃ」と思ったときには手が濡れている・・「後でまとめてメモするか」そして、忘れるといったことがしばしばでした。

このらくがき帳は安いということもあり、少々汚れても気になりません(笑)旦那に「書いてて!」と頼むこともできます。小さなことのようですが、携帯のアプリを使用することなく家族間で備忘を共有できるという大きなメリットでした。

先ほどもチラッと紹介しましたが仕事でも使い方も、私は肩に荷電話を挟んでPC入力をすることが苦手なので、電話がかかってきた際はらくがき帳を取り出し、パパっと走り書きで用件をかくことができることで、後でメールで聞きなおすといった失礼なことも減りました。たかがらくがき帳ですが、「されどらくがき帳」、自分の行動を見直すことに役立っています。

この商品のセールスポイント

  • サイズ感→サイズが大きすぎず、小さすぎず丁度良い。
  • 用紙→普通紙とは質感が違うので、記入のストレスが少なく書きやすい。
  • 色→派手派手しくなく、どこに置いても違和感なし。
  • 無地→グリッド線が入っている従来の大学ノートと違い、自由な発想で記入、デザインできるので、どんな場面でも活躍してくれます。ビジネス手帳との併用で、更に仕事の効率アップ。
  • 値段→価格が安いので購入しやすく、常に消費していくメモ帳としはすごく助かるところ。
  • 千切れる→不要な部分は千切って使える。

一冊鞄の中に置いておけば、ふとした瞬間の思いやイメージを記録として残しておけるので、非常に便利。普通紙のノートに書き飽きた方にもお勧めしたい。

書きやすさ

なんといっても、書きやすさです。罫線のない無地タイプなので、文字はもちろん、イラストや図を描くにも適しています。「あれ、何ていうんだっけな?ぴたっとしてなくて・・体系カバーできてふわっとしてる・・ズボンの仲間」こう、頭でグルグルしたイメージの時もイラストに描いてみると伝えやすくなります。

この商品を買うきっかけになった家の購入の際、レイアウトや家具のイメージをとにかく書きまくりました。イメージを文字だけで表すことには限界があるので、リビングにはこんな家具が置きたい!など旦那とお互いのイメージの齟齬をできるだけなくすことにとても役立ちました。

その時は没になってしまったけど、お気に入りのレイアウトイラストはちぎって今でも見返して楽しんでいます。

デメリット

デメリットに関しては、特に大きな物は感じないが、やはりシステム手帳を使って、スケジューリングや日程把握をされたい方や、逆にメモを取るときは、きちんと整えて書きたい方には、グリッド線が入っているものが良いのかも知れないです。サイズが大きくないので、大量にメモが必要な方や、デザインを描かなくてはいけない方には不向きかと思われます。

また、用紙も若干の薄い茶色がついてますので、白色記入が必要な場面や、カラーを入れてのメモ作業には向いてないです。単純なメモ作業以外での場面では汎用性が低いことと、使用者の好みが分かれるのがこの商品のデメリットといえるかも。若干、千切る際の糊付けが強いせいか、別ページまで破れることがあります。

シャーペンを使わない方が良い

鉛筆(シャープペンシル)を使用した場合、消しゴムをかけても綺麗に消えず、後が残ってしまいます。また、何度も消しゴムをかけると表面が毛羽立って、とても書きにくくなってしまいます。

無地ですが真っ白ではないため、色を使うことにはあまり適していないかもしれません。「らくがき帳」ですが、子供向けというよりは大人がメモと使うこと向けなのかなと思います。あと、私はきになりませんが、ちぎった跡はあまり綺麗とは言えません・・。

神経質なタイプの方にはイラっとポイントかもです。水性ペンの中にはかなり滲んでしまうものもあったので、よく使う筆記用具が素材に適しているかを購入前に試し書きすることをオススメします。

おわりに

鉛筆や色ペンなど、素材に適さないものもあるので色付きのイラストを描くことや、授業用のノートとして使用するには適さないのかなーと思います。

自宅や仕事でのちょっとしたメモを探している方や、紙の風合いがおしゃれなので、手紙を書く方は便箋の代わりに使用することもオススメです。とにかく書き心地がとても素晴らしいです。お値段もお手頃ですし、無印はネットでの購入も可能なのでお試しで買ってみても損はないかと思います。

ネットの場合は、あとちょっとで送料無料・・って、よくあることですが、そんなあとちょっとに、あっても困らない商品です!個人的には、大人の方に是非使用してほしい商品です。

当サイトを閲覧いただきありがとうございました。

最後に現在お気に入りのアプリを紹介させていただきます。

Nailie (ネイリー) - ネイル予約

Nailie (ネイリー) - ネイル予約

Nailie無料posted withアプリーチ

あなたとネイリストをつなぐネイル予約アプリ。サロンを探すだけでなくネイリスト本人とつながることができる便利なアプリ。

■20万枚のネイルデザインが見放題

■3ステップでネイリストに直接予約!

■気になることはチャットで質問

■口コミもチェックできて安心

完全無料なのでよかったら使ってみてください。

おすすめの記事