【流れるウィンカー】初心者向けLEDテープおすすめ5選紹介[車検OK・取り付け楽]

シーケンシャルウィンカーこと流れるウィンカーを後付けでも簡単に取り付けることができます。車DIY初心者の方でも流れるウィンカーは本当に簡単なのでぜひともやってほしいDIYです。今回は車検規定内かつ取り付けも簡単なLEDテープを採用した流れるウィンカーおすすめ5選を車種別に紹介しますので参考にしてください。

【流れるウィンカー】おすすめ5選紹介【初心者向け】

f:id:buchibuchi4647:20180301131151j:plain

シーケンシャルウィンカーは外車のイメージでしたが、最近、国産車の取り付けが目立つようになりました。ハリアーやNボックスが代表的です。じゃあ、それ以外の車は取り付けることができないの?

そんなことないです。シーケンシャルウィンカーは簡単に後付けで取り付けることができます。私もこのブログ内でプリウスに流れるウィンカーを取り付けた例を紹介しています。

つまり、どんな車でも簡単に流れるウィンカーを設置することができます。その点で不安となるのが車検は大丈夫なの?初心者でも取り付けることができるのか?心配ありません。今回紹介するおすすめシーケンシャルウィンカーは車検バッチリ!!!かつ初心者でも簡単に取り付け可能なLEDテープとなっています。

私自身も車DIYはど素人でした。だからあなたも簡単にできますので気になるようであるならチャレンジあるのみです。

車検について

f:id:buchibuchi4647:20190415094628j:plain

商品を紹介する前に車検に関してちょっと触れておきます。道路交通法では

  • 光が内側から外側に向かって均一に連続して点灯すること。
  • 光は点灯したらすべての光が同時に消えること。
  • 水平方向・垂直方向に反復して点灯しないこと。
  • すべてのウィンカーの点滅周期が同一で、その周期は毎分60〜120回以内のであること。

上記の条件を満たしていないと車検に引っかかる場合があります。取り付け方や下手な商品を購入しない限り流れるウィンカーは車検対応しているので大丈夫です。また、もし不安であるようであるなら車検の日は既存のウィンカーも同時につけて車検に臨むのが一番ベストです。

初心者向けシーケンシャルウィンカーおすすめ5選紹介

お待たせしました。ここからがこの記事の本題です。やっとかよ!!です。私がおすすめしたい流れるウィンカーことシーケンシャルウィンカーをバンバン紹介しますのでぜひ参考にしてください。

おすすめベスト3

これは私が最初に購入した流れるウィンカーです。こちらの記事が参考記事となります。

関連記事

流れるウインカー「シーケンシャルウインカー」を知っていますか?レクサスやアウディのような高級車のウインカーランプは国内車と違って光が流れるように点滅します。 今回はあなたの車も流れるウインカーに簡単な作業で取り替えるDIY方法を紹介し[…]

ウィンカー自体の取り付けは簡単でした。取り付け後から1年以上経過していますが、現在も不都合なく使用できています。あえてデメリットを申し上げると昼間は光が若干弱い気がします。

でもウィンカーを取り付けることで周囲から「おお!!」って注目されることが増えました。色は黄色です。

おすすめベスト2

こちらのシーケンシャルウィンカーは圧倒的明るさと取り付け簡単そして取り付け車種の幅の広さの三拍子が揃った入門編のシーケンシャルウィンカーです。

特にヘッドライトが横長のセダン型の車におすすめです。長さもある程度大きめでも設置可能。テープの不要な部分は切り取って調節すれば取り付けることができるので便利です。取り付け方法もボンネットを開けると純正のウィンカーランプのプラスとマイナスから電気を分岐するだけの簡単取り付けです。

とりあえず流れるウィンカーを15分くらいで簡単に設置したいあなたにおすすめの商品です。アマゾンのレビューもまずまずです。

おすすめベスト1

このシーケンシャルウィンカー最強です。私も次の車に車を買い換えるならこちらの流れるウィンカーを取り付けたいと思っています。市場にはたくさんのシーケンシャルウィンカーがありますが、一番外車に近いタイプのウィンカーだといえます。もはや違いがわかりません。純正ですか?って思うくらいです。

値段も他のシーケンシャルウィンカーと比べると倍くらいの値段しますが納得のお値段です。それでも六千円で購入できるのであれば私は購入したいと思います。それほどおすすめです。

 まとめ

いかがでしたか?あなたの気に入った流れるウィンカーはありましたか?今回のDIYは冗談なしで本当に誰でもできる簡単作業なのであなたもぜひチャレンジしてほしいと思います。もしわからないことがあればコメント欄より連絡ください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

応援していただけると助かります!