ココナラでランキング1位のサービスを提供中 詳細はこちら

女性がモテる方法|笑顔で相づちをうち・しっかり聞くだけ!具体的にな手順紹介

ある恋愛マスターから恋愛テクニックというものを伝授された。。。。あなたはどう感じますか?

以下内容

あるとき男性が、何か悩んでいる様子だったので、助けたいと思い、自分の意見を言って、慰めようとしてしまいました。

しかし、目がウラに出て、その後しばらく音信普通になったり、メールしたことばを削除されたり、約束していたデートが反故になってしまったことがありました。会えば、いろいろ会話のはずむ間柄でも、油断をすると突然に相手を傷つけてしまうことがあるようです。

会話の途切れ目がなく、もしかしたら、もう親しい関係なのだと勘違いしてしまうのですが、会っていない時には、こちらの知らないいくつもの交友関係の世界が想像できるので、今後は、はっきりと自分の意見を言い切ってしまうことがないように、気を付けています。

男性は、女性から教えられると命令をうけたように感じるのではないでしょうか。とにかく、仕事で疲れているのに、時間を作ってもらったのだから多くを望まず、ただいい雰囲気を壊さない、に越したことはなさそうです。

目次

「男性は承認されたいもの」意見するのではなく聞くことが大事

f:id:buchibuchi4647:20190512203617j:plain

がんばっている男性ほど、自分の考えが正しいことを認められたいと、承認されたいと、思っているようです。人が追い詰められているときは、その人を受け入れてあげるだけでよいようです。

何か解決策を一緒に考え、意見を言ってあげるというよりは、男性のお話の分かりにくいところを質問し、こちらが理解するように聞いてあげれば、いいようです。

そうすると、本人自ら、問題のありかに気づき、自分でどのように動いたらよいのか、発見できるようです。電話やメールで相談されたときには、さらに注意が必要だと思います。

当たり前のことと、こちらが思っている事でも、答えをこちらが出してしまうことは危険です。

その人の問題は、その人だけしかわからないバックグラウンドがあるので、たとえ、こちらが良心から助けてあげようとして、意見をしようとしても、そのときはやめて、ワンクッション置く方がいいと思われます。

返事が返ってくるようになった

変化の兆しはあるように感じています。(実は継続中の案件なのでした。)険悪なムードが続いていましたが、笑顔のあいづちをだけを繰り返しているうちに、何かこちらから働きかけることをしなくても、こちらが興味を持ちやすい話題を提供してくれるようになりました。

メッセージのやり取りも再開して、勝手にこちらのメッセージを削除したり、既読スルーされることも減りました。そればかりか、今では、必ず返事が来るまでになりました。

無償の愛を与え続け、安心、安定の関係づくり

お相手に反論したり、けなしたり、興味がなさそうな返答をしてはいけないと思います。それから、話の途中で、こちらから話題を変えてしまうことは、特にやめたほうがいいと思います。機嫌を伺うのではなく、会話のキャッチボールを楽しみ、自分が、彼とともにいること、そのことだけを楽しんでいれば、男性といくらか通じる部分があるのですから。

欲張って恋愛の進展をのぞみ、こちらから無理に告白してみたり、気持ちを確かめるような質問はさけて、用件以外の、雰囲気を楽しむことだけに時間をかけていれば、いつか、こちらが二人のためにしてきた貢献が認められて、恩となって報われるのではないかと思います。

繰り返しになりますが、まずはこちらから無償の愛を与え続け、安心、安定の関係づくりをして、それから、おそるおそるアプローチするのがよさそうです。

相手が何を必要としているのか?

もしも恋愛において成長したいと考えるのなら、まず、自分からしてほしいことを頼む前に、相手が何を必要としているか考え、お付き合いをしてゆけばいいと思います。それで心を開いてくれるようになったら、もう、信頼関係ができているわけですから、うまくゆくのではないでしょうか。

自分を成長させる恋愛というのは、楽ではないような気がしますが、簡単に結ばれてしまうと、簡単にきれてしまうのも、アリえますので、今の所、私も当たらず触らずのポジションで、甘んじているのですが、つまり、成功するのかわからないわけですけど、他の人に目が移らないくらい彼の事が好きなので、3年もがんばりつづけてこられたわけです。忍耐力をもって、この恋愛にかけてみようと思っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

徳島でweb designを運営。個人・企業向けにホームページ制作をメインに活動。最近の趣味は長女の小学校受験→合格をきっかけに徳島の受験・習い事事情を調べるにハマっています。よかったらプロフィールを読んでください。

目次